読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm only sleeping

日記 雑記 思いつき ついったー https://twitter.com/1dgwa

日記

教育学をエビデンスベースでばりばりにやってる事例を説明した本を読んだんだけど、なんつーかもっと専門的な本があればいいなあと思った。経済学的な性格の悪い見方を交えて書かれた教育学の本があればいいと思う。

日本では対照実験をするのが凄い難しいみたいだ。アメリカではたくさんやられている。A州ではある教育政策を実施するけどB州では行わない、みたいな。他の国ではどうなのかわからないのだけど。

しかしやってみなきゃわからないことを小さく試さず大きくやってみる場合のほうが比較が難しいし、方向転換も難しいと思うのだが。

 

新しい音楽を聞いてみたりしている。ポストロックを漁ると結構色々なバンドがあるとわかるのだが、こいつすげえってなることがあんまりないな。基本的にあるアルバムを好きになるには時間がかかるし、やっぱり一つのアルバムをかりて時間かけて聞くってほうが好きなものをはっきりみつけられる気がする。

 

無料で手に入れられるものには愛着を感じづらいというのはたしかにあって、8tracksを流し聴きしててもなんども聞きたいってのはあんまりない気がする。

昔好きだったアーティストが思い出補正によるものってのは結構あるよな。その時の気分やら記憶やらが蘇ってくる。

しかしそれが大人になったらなくなるってのも何やらおかしな話に思える。記憶というのは日々増えていくものだし、それなりに面白い出来事も起こったりする。

 

まあうちのmp3オーディオがぶっ壊れてCDはいらなくなったのとTSUTAYAにしょぼいベスト版くらいしか置いてないっていうのが一番の理由なんだろうな。

 

退屈さに抗うために意図的な努力を必要とする状況、というのがあるんだろうが、身体を動かしていればそれなりに退屈さを飛ばせるわけで、それは結構大切な事なんだと思う。

 

ただ運動したあと特にぐっすり眠れるわけでもないんだよな。それはちょっと不思議な感じがする。